さいたま市のおいしいお店、美しい風景、散歩道など さいたまの街を探索してさまざまな情報をブログに綴っていきます☆ 最近は私の日記も書いてます!!!!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいだんご屋さん
こんにちは

今日は雨ですね。

午後に地震もあってびっくりしました。

今日もさいたま市の豆知識から紹介します!!


さいたまマメ知識コーナー

さいたま市の浦和地区は大昔「海」だったのです!
そういえば小学校の頃先生に聞いた事があるような・・・
ちなみに浦和という文字は昔「浦曲」「浦回」と書いていた時もあったようです。

江戸時代には沼地が多く、魚釣りを楽しむ人も多かったらしいですよ。
その沼地でとれたうなぎを行楽客に出したところ、味が良くてとってもおいしい!!と評判になったんだって。

残念ながら大正時代半ばになって水田耕作のため、うなぎいなくなっちゃったみたいです。
当時のうなぎ食べてみたかったなぁ

けど、今でも伝統の味を受け継がれていて蒲焼の発祥の地という説もあるようです!!
浦和にはいっぱいおいしいうなぎ屋さんがあるようなので、今度は「うなぎおいしい店探しの旅」に行きたいと思います

なんかこうやってさいたまの事勉強するの楽しいなぁ
またさいたまの豆知識勉強しておきますね!!

今日、お昼に探索に行ってまいりました。
久々に大好きな「ときわだんご」屋さんに行きました。

浦和の伊勢丹の中にあるのですが、すっごくおいしいのです。
きなこ味とあんこの二種類があって、甘さも控え目☆
疲れてるときに食べるととっても癒されます

ときわだんご



あまりにもおいしかったので、帰りにお土産も買っちゃいました。
会社のみなさん喜んでくれて嬉しかったです

おすすめなので、是非足を運んでみてください

↓ ↓ ↓

人気ランキングランキング


スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © こぐまのさいたま探索物語. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。